PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南信州へ~2日目

翌日は今にも雨が降りそうな曇り空でした。

朝食もとても美味しかったです。
伊那旅行5

オーナーさんによると、この宿の近くの池がパワースポットらしいという話でした。
以前、ワンちゃんの病気がわかって、一旦はキャンセルしたけれど、ワンちゃんが
喜ぶからと頑張って連れてこられた方がいたそうです。
そのワンちゃんは最初は今にも倒れそうな感じだったらしいのですが、翌日宿のドッグランを
走れるほど元気になったそうです。その後、半年頑張って虹の橋を渡ったということでした。

フランはお散歩すらままならない状態で、ドッグランなんてムリじゃないかと思いながらも
リードをそっと外してみました。

すると、フランが走りました。以前のように思いっきり走りました。
伊那旅行8

そして、クローバーのふかふかじゅうたんの上をゴロンゴロンしました。
伊那旅行9

時間にすれば15分ほどでしたが、思いっきりドッグランを楽しむことができました。
走っている時のフランは、本当にキラキラと輝いていました。

宿のオーナーさんにお礼を言って、一路、分杭峠に向かいました。
宿から20分ほど走ると、標高1400メートルのその峠はありました。

伊那旅行1-2


伊那市の看板です。
伊那旅行10

雨が降っていましたが、フランに少し頑張ってもらって、100mほど道を
歩いて下ると、沢があり、斜面が階段状になっていました。
伊那旅行11

下まで降りるのはフランにとっては危険だったので、少し上の方でじっとしていました。
私は・・・もともと鈍感なので、気というものを感じることはできませんでしたが、
フランは感じることができたのかな。

ん~、ボクの肉球になんかピリピリするもの感じたよ!
伊那旅行1-1

雨が降っていたので、早めに切り上げて車に戻ろうとすると
・・・雨がぴたっと止みました。
フランにもう少しここにいて欲しかったのかな。

峠を越え、駒ヶ根に着いた頃にはお昼になっていたので駒ヶ根名物
ソースかつ丼を食べてきました。

さすがにこのボリュームは食べ切れませんでした。
伊那旅行12

相変わらずフランはクリームパンでしたが、ご機嫌でした。

駒ヶ根ICにのり、早めに帰路につきました。
帰りの車中もフランはご機嫌で、おやつをもぐもぐと食べていました。

家に着いたとたん、フランはコロンと寝てしまいました。

初めはハラハラドキドキ心配ばかりでしたが、最後には笑顔で帰宅
することができて、勇気を出して旅行に行って良かったと思いました。

フランがときめくことができた2日間でした。

また行きたいね!フラン!
RIMG0634.jpg



| 旅行 | 14:11 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かったね

フラン君の表情がまるで別犬のように明るく生き生きとして、例え一泊の旅行でも何十倍もの活力になったのではないかと思います。FRANCさんにとっては気が気ではなかった事と思いますが、ご主人共々これからの闘いに大いに活かされると思います。 
まるで私も旅行してる気分になりました。 
どうかこのままフラン君が穏やかに過ごせる事を心から祈ってます。

| AKKO | 2009/07/16 15:51 | URL |

感動しました。

フラン君、約15分も元気に遊ぶことができたのですね。
きっと、私達が思っている以上にワンコには力があるんだと思います。
調子を取り戻して、もう少ししてからまた行けたらいいですね!
素敵な場所で私も行きたくなりました^^

ソ、ソースカツ丼・・BIGすぎますね(笑)

| snowcrystal. | 2009/07/16 20:11 | URL | ≫ EDIT

すごいよ!

フランちゃん、とっても楽しい旅行だったね。パワースポットでは、肉球からたくさん気を吸収したみたいで…家族みんなでリフレッシュ出来て本当良かった(^-^)みんなでパワー充電完了。いいお顔、又見せてね 本当にいい旅行になりましたね。FRANCさん、又どこかにフランちゃんを連れてお出かけしましょう、頑張らないけど、諦めない、又いつか行けますよ

| ちゃこ | 2009/07/16 21:57 | URL |

AKKOさんへ

ありがとうございます。
旅行が本当に大好きで、今までにもいろんなところに行きましたが、
今回はいろんな思いがあったので、観光は何もしなかったけど、
一番楽しい旅行でした。

私が旅行を決心したのは、お義母さんからもらった手紙が大きく影響しています。
その中に、「フラン君のトキメキって何だろう?」と書いてあり、家の中で1日中
過ごして、外出は病院だけの日々の中にトキメキがあるのだろうか?フランの
一番ときめく時は・・・と考えて旅行を決心しました。

そして、今回の旅行は、フランと私たちの闘病生活の中で希望を与える結果となったと
思います。

次の旅行に行くために、この夏を乗り切りたいと思います。

| FRANC | 2009/07/17 11:33 | URL |

snowcrystalさんへ

ドッグランにいく時は、フランが無茶するんじゃないか、走ってて
突然倒れるんじゃないかと心配ばかりしていましたが、心配をよそに
フランは元気いっぱい草の香りを嗅ぎながら、思いっきり遊びました。
家に一日中こもっている日常とはまったく違う、フランらしい日々を過ごす
ことができました。

> 素敵な場所で私も行きたくなりました^^
大鹿村はリゾート開発されていないので、手付かずの自然が残された美しい村です。
清里や軽井沢のような派手さはないし、観光地は何も無いですが、自然のパワーを
もらえるようなそんな場所です。機会があれば、行ってみてくださいv-290

> ソ、ソースカツ丼・・BIGすぎますね(笑)
そう。ヒレかつが6枚乗っていて、さすがに食べきれず、主人にあげました。
どんぶりにご飯山盛り+千切りキャベツなので、女性で食べきる人は
あまりいないのではないかと。
私は女性にしては、たくさん食べる方ですが、それでもギブアップでした。

また旅行にいけるように、この夏を乗り切りたいと思います。

| FRANC | 2009/07/17 11:40 | URL |

ちゃこさんへ

この2ヶ月、フランにいろんなことがあり、今までの生活とはまるで
違い、制限と療養、投薬を余儀なくされて、フランも私たちも疲弊し
ていましたが、大自然のパワーを3人とも浴びて、すごくリフレッシュできました。

フランは私と2人で外出だと、「どうせ病院なんでしょ・・・」という顔をしますが、
主人と3人だともの凄く喜びます。3人ならきっと楽しいところへ連れて行って
くれると思うのでしょうね。

心配ばかりじゃ前に進まない。フランが楽しく過ごすためには
時には少しの勇気も必要だということがわかりました。

次は秋の旅行を目標にしたいと思います。それにはこの夏を乗り切らなくては!


| FRANC | 2009/07/17 11:55 | URL |

よかったですね!

フランくん走ったり、スリゴロも出来て。
今まで心配ばかりでさせれなかった事が出来て本当に良かったと思いますよ。
パワースポットのエネルギーを沢山もらって。

秋の旅行も楽しみにしています。
大変でしょうけれど頑張ってくださいね!


| かいちゃん | 2009/07/21 17:13 | URL | ≫ EDIT

かいちゃんさんへ

旅行は私たちにとって、本当に心に残る、とてもいい旅行でした。

フランのいきいきとした姿は、体を大事にしすぎるあまり、制限ばかり
を強いていたので、今までの考え方を改めさせてくれました。

体を大事にする必要はないとまでは言わないけれど、好きなことをして
過ごす時間の大切さ、フランらしくいられる時間を少しでも作ってあげる
ことの重要性を実感しました。

涼しくなったらまた旅行に出かけたいので、この夏をがんばって乗り切り
たいと思います。

| FRANC | 2009/07/21 23:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://travelwithdog.blog39.fc2.com/tb.php/61-c047d004

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。