PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母さんとお医者さん

今日は朝のうちは調子が悪かったのですが、昼前後は少し回復して、
夕方からは嘔吐したりで調子が悪くなりました。

最近はこのリズムになっています。

なので、食べられる時間帯にできるだけ食べさせて、あとは食べれそう
な時だけあげています。

薬は作用する時間を計りながら投与しています。
きっちりと時間毎に投与すると、幾らかはいいみたいです。
薬はほんとに嫌がるので、こちらもすごく気が重いですが、
最近は薬を飲ませるときだけは、獣医師になったつもりで
飲ませます。医療行為を目的としていると心に言い聞かせます。
上手に飲んだら、思いっきり褒めて、少しだけご褒美をあげ
ます。

今日は離乳食の本を読みながら、お肉のペーストを作ってみました。
大好きなパンに塗ってあげれば食べるかなぁと期待していましたが、
あまり美味しくないらしく、口から出してしまいました。

諦めずに、今度はヤギミルクと卵黄でフレンチトーストを作ってみましたが、
こちらは吐き戻してしまい、以後食べてくれません。

・・・結果、どうやら手作りより、買ってきたもののほうが美味しい(当たり前
ですが)みたいです。
クリームパン以外だと、シフォンや蒸しカステラがいいみたいです。

たとえ栄養満点でも吐いてしまっては仕方が無いし、QOLを考えたとき、
栄養面からではなく、美味しいと思うものを食べるということが第一だと
はわかっていますが・・・。欲張りすぎかもしれません。

母さんは時にお医者さんみたいな顔になる。

フランはそう思ってるのかもしれません。

RIMG0559.jpg



| 病気 | 21:41 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

難しいね

こんばんは(^-^) 
試行錯誤は当たり前 
私も色々、最初は牛肉を焼いたり茹でたりして、食べなくなってきたら、「馬肉がいい」と聞けば与えてみたけど見向きもせず、山羊ミルクをあげれは即下痢しちゃって…と数限りない程挑戦しましたが、空振りばかりでした。 
結局、好きな物をあげていいんだと思いますよ。  だって食べてくれるんだから☆ 
お薬は辛いお気持ち痛い程わかります。私も泣きながら飲ませたりしてました。おやつの『ふわふわささみ』は食べないかな?  
手作りは効果ないのかも…ですね。 
フラン君、好きな物いっぱい食べて体力つけて夏を乗り切ってね 
FRANCさんも無理しないで下さいね。

| AKKO | 2009/07/10 23:10 | URL |

母さんものんびり行こうよ

栄養のある物を食べさせたい気持ち、わかります。欲張りになりたい気持ち、わかります。でも、母さん、のんびりいきましょう頑張ってるフランちゃんとの生活を、一時も無駄にしない為にも、楽しく過ごさなくては…フランちゃんは、母さんが傍に居るだけで安心するから…のんびり、のんびりですョ。
フランちゃん、体調が不安定なんだって…つらいね。つらい時は何も考えず、寝よう。これから暑い夏がやってくるね。嫌だね。今のうちに、少しでも体力温存しておかなきゃね。その為にも、寝るが一番さ。あとは、クリームパンとママ、パパの愛情で乗り切るべしフランファイト

| ちゃこ | 2009/07/11 00:23 | URL |

フランちゃんとのリズム

FRANCさんに、何かゆとりが出てきたみたいで、いい傾向ですね!
フランちゃんとのリズムが確立してきたみたいで・・・

母さんお医者さんが板についてきたみたいですが、頑張りすぎないでくださいね。
フランちゃんには、やはり「母さん」のままが一番。
できるだけ「母さん」のままで優しくしてそばにいてあげて、いっしょにお昼寝しちゃいましょう。

| マッチータ | 2009/07/11 15:08 | URL |

AKKOさんへ

なんか、同じことの繰り返しで・・・。フランに負担を強いてしまっています。
食べなくなると、余計に焦ってしまって、元気が出るものを食べさせたい
と思ってしまうんですよね。

教えていただいた「ふわふわささみ」は食べます!あれだけはずっと食
べ続けてくれています。
他のソフトササミは時々消化できないみたいで、そのままの状態で吐瀉物に
含まれていますが、ふわふわささみは残ってたことがないです。

何が消化できて何ができないのかを判断するために吐瀉物は毎回チェックし
ます。食べ物の参考になればと思い、メモしています。

最近フランは、薬をパンで包んだものをあげると、上手に薬だけプップッと出す
ようになりました。
あとは飲んだフリをします。飲んだと思って、ヨシヨシして数分すると床に薬が
転がっています。
・・・なかなか手強い。
フランとの知恵比べになってます(笑)

何でもいいから食べてくれるだけで満足しなきゃ!ですね。

| FRANC | 2009/07/11 20:23 | URL |

ちゃこさんへ

どうしても焦ってしまうんですよね・・・。
食欲のあるうちに食べさせたい、食べなくなっても、もつように
脂肪を蓄えてほしいと思ってしまう。

それがかえってフランの負担になってるとわかっていながら
気持ちばかりが先走ってしまいます。

毎日毎日そんなだと、自分が先に参っちゃいますね。
自分に過度のストレスがかかっているということは、フランにも
悪影響を及ぼすんだろうなぁと思います。

のんびり、ゆっくり、どんと構えて、フランが安心できるように。
頑張ります!

| FRANC | 2009/07/11 22:33 | URL |

マッチータさんへ

薬を飲ませるとき、目が怖いかもしれません。
最近は私があげるパンには何か入っていると疑ってかかります。

・・・そうですよね。フランにとって唯一甘えられて安心できる存在で
いなきゃ、逃げ場が無くなりますよね。

やっぱり2ヶ月超えたから、緊張感があるのかな・・・。
いつ何時どうなるかわからないという不安と緊張が気持ちを焦らせ
てるのかもしれません。

フランのこととなると一生懸命になりすぎてしまい、気持ちが先行し
て一人で勝手につかれきってしまいます。
ちょっと小休止しないといけないですね。

一緒にお昼寝します(笑)

| FRANC | 2009/07/11 22:39 | URL |

ご心配ですね

食べてくれないのが一番せつないですね・・・うちの肺癌の子は食に関してはさすがラブラドールと言うくらい何でも食べてくれます。癌と宣告されてから基本生食にしました。熱を加えた方がいいものだけは(トマト・ジャガイモ・人参・豆)は加熱しますがラム肉ベースで豆腐や納豆ヨーグルト・カッテージチーズ野菜などをトッピングしています。炭水化物をなるべく避けて今のところ完食してくれています。でも好きなものを好きなだけ・・・・・と見守ってあげた方が・・・・食欲にも波があります。きっと食べてくれますよ・・・・アイスクリームの冷たいのはNGですが解けかかってるくらいのはいいそうですよ・・・一口試してみませんか・・・フランちゃんにとってはFRANCさんの笑顔が一番の栄養です。気持ちをゆったりとお持ちになって頑張ってください・・・

| ゆうちゃんの母 | 2009/07/12 07:59 | URL | ≫ EDIT

フランちゃんは、
ママが何を思い何をしているのか
全部理解していると思います。
晩年のくじらがそんな風でした。

もちろん、本人に確かめた答えじゃないけれど
後で振り返ると、いろいろなことの
つじつまが合うんですよね。。。

フランちゃんもきっと
病気の自分の体の痛みも、ママの心配や悲しみも、
それから、願いや希望や祈りや愛を
全部受け入れて、
命を輝かせるために、懸命なんじゃないでしょうか。

FRANCさん、今の穏やかさで
フランちゃんとの時間をすごしてくださいね。

| ハルカ | 2009/07/13 20:11 | URL |

フランちゃんの笑顔が見れてうれしい!
お医者さんもビックリだね。すごいぞ、フランちゃん!
食べないのは辛いよね。
うちの先代君はずっと手作り食で、術後も作って持っていったけど食べず・・
食べたのはなんと避けてきたワン用缶詰ですた。アハハ。
何でもいいよね、フランちゃんの笑顔が見れるならさ。
お薬一杯なのかな?のどの奥に一瞬攻撃か
チーズ埋め込みで飲ませてたなぁ。薬はともかく、食べさせてた沢山のサプリを思い出すと、あんなものよりもっともっと好きなものをたべさせたかったなって思う!

| じ〜な | 2009/07/13 21:37 | URL |

ゆうちゃんの母さんへ

とにかく体力がついてくれることが一番ですよね。
それだけ食べてくれるなら、きっと体力がつきますよ!
ガンはとにかく痩せないことを目標にしてれば、いいみたい
ですね。
炭水化物はガンにはよくないのですが、うちは
炭水化物しか食べていません。
胃ガンなので、とにかく消化のよいものを心がけて
います。

自分が食べて「すぐお腹減っちゃうわりには太るなぁ」と
思うものがいいみたいです(笑)

アイスクリームは、時々バニラもなかをあげます。
とにかく、お菓子大好きなワンコなんで。

暑いので余計に食欲がなくなってしまいがちですが、
好きなものを食べさせて見守りたいと思います。

| FRANC | 2009/07/13 22:21 | URL |

ハルカさんへ

そうかもしれませんね・・・。
フランは私が思うよりも、状況をちゃんと理解できているのかも
しれません。
だからこそ、ゲップしながら食べようとしたりするのかなぁとも
思います。

あとは人間みたいに余計なことを考えない。よからぬことを
想像して不安になったりなんてしない。
それが生命力の強さの源になっているような気がします。

フランがすべて受け入れて、しっかりと病気と向き合っている
のに、私が逃げ腰になってはいけませんね。

余計なことを考えすぎなんだと思います。
心の悪い癖です。
気づかない間に癖が出ていて、こうしてブログを通してハルカさんに
気づかせてもらって、軌道修正ができている気がします。

すぐまた軌道がズレてしまいますが(笑)少しずつ治したいと思います。

| FRANC | 2009/07/13 22:28 | URL |

じ~なさんへ

やっぱり嗜好が変わるのでしょうかね。
一番避けていたものを美味しそうに食べますよね。
というか、一番避けたいものは美味しいものなんでしょうね(笑)

> 何でもいいよね、フランちゃんの笑顔が見れるならさ。
そうなんですよ。なのに欲張ってしまう。ほんとに自分は強欲だと
反省しています。

お薬は、大量です。1回に7錠を1日2回と4錠を1日4回。
大型犬の宿命ですね。たくさん飲まないといけないです。

薬は、クリームパンに埋め込んでます。ただ、1日4回のは
胃の粘膜を保護するため、他のものと一緒だと消化を悪く
するので、喉の奥にザラザラっと入れてます。

最近は、飲んだフリをします。口の中のどこかに隠していて、
私が見ていないところでプッと吐きます。
数分後、部屋に薬が散らばっていたり、踏みつけられて粉々になってる
のを発見しては「・・・やられた。」って感じです。

結局、今はまたパン生活です。最近のお気に入りはコンビニの
ホットケーキ(はちみつ&マーガリン)です。
私のホットケーキより、そっちのほうが美味しいみたいです。
・・・当たり前か。

スーパーだと同じものしか売っていないので、最近はいろんな
コンビニに行っては、パンを物色しています。
たまたまデニッシュドーナツを買ってきて、少々かたいため、私が
噛み砕いてからあげているのですが、私自身、口の中が甘ったるく
て、めちゃめちゃ太りそうです。糖尿になりそう・・・。

フランのためなら、太っても頑張ります!笑

| FRANC | 2009/07/13 22:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://travelwithdog.blog39.fc2.com/tb.php/58-03bf8eed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。