FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

足がパンパンに!

昨日、カテーテルを抜くために病院にいきました。

先生に「足がパンパンに腫れてる。」と言われ、ビックリして
見てみると、ももの裏側がものすごく腫れていました。

・・・カテーテルが包帯の中で抜けてしまい、それを知らずに、
点滴をしたため、血管の外に輸液が漏れ出していました。
こういう場合、相当足が痛いはずだけど、鎮痛剤を飲んでいる
ので、本人も気づかなかったのでは?とのことでした。

思えば、その前日に、伏せの体勢がやりにくそうだな・・・と
思いましたが、包帯がきついせいなのかなと思ったくらい
でした。

とりあえず、今食べれているのでカテーテルは入れず、
点滴は中止することにして、家で足をマッサージして血流を
良くするように言われました。

家に帰って、早速マッサージしてみると、カテーテルを挿入
していた傷の部分からなにやら膿のようなものや透明な液体が
どんどん出てきて、足がビタビタにぬれてしまいました。
翌朝の今もおさまりません。

自宅の点滴はなかなか難しいです。
ずっと見ているつもりでも、大事な部分を見落としてしまう恐れ
があります。

結局フランに負担をかけてしまって・・・。

ごめんね。フラン。気づいてやれなくて。フランは痛いよって言葉で言えない
から、気づいて欲しかったよね。
これからはもっともっと気をつけるね。

RIMG0466.jpg

| 病気 | 04:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大丈夫だから…

おはようございます。 あまり自分を責めないでね。今度は失敗しないぞと心に決めて早く気持ちを切り替えることが大切です。フランちゃんの笑顔のために

| ちゃこ | 2009/06/14 07:04 | URL |

日々勉強

毎日が勉強ですね。 
素人なんだから、失敗があっても命に関わる重大なミスじゃないから大丈夫ですよ。 
しかし私だったらパニくるかも知れないですよ。 
結果、無事だったし(;^_^Aフラン君も我慢しちゃっていじらしいなあ。 
FRANCさん先生と共にフラン君をしっかり支えてね。

| AKKO | 2009/06/14 07:50 | URL |

ちゃこさんへ

ありがとうございます。

自分を責めても仕方ないのですが、ものすごく反省しています。

今はむくみは落ち着きましたが、カテーテルを挿入していた
ところにぽっかりと2mmほどの穴が開いていて、痛々しいです。

もともと足の血管がわかりにくいらしいので、切開するしかない
らしいのですが、少しの間、カテーテルを入れるのはお休みしたい
と思います。足も首も穴だらけ状態なので・・・。

フランのためと思えば、気持ちも切り替えることができると思います。
笑顔のためにもがんばります。

| FRANC | 2009/06/14 22:00 | URL |

AKKOさんへ

そうですね。いろいろなことを学びました。

かなりパニックでした。黄色っぽい液体が出てきたとき
はもう、どうなるかと心配して先生に電話してしまいました。

今は足のむくみはとれましたが、まだプヨプヨしていて、
カテーテルを入れていた部分に2mmほどの穴が開いて
痛々しいです。
4本の足全部と首にカテーテルの跡があり、穴だらけに
なってしまうので、少し、カテーテルはお休みしようと思います。

首のカテーテルしかないと先生に言われましたが、前回の
様子では、とてもできないと思うので、迷っています。

最良の選択をしたいと思っています。

| FRANC | 2009/06/14 22:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://travelwithdog.blog39.fc2.com/tb.php/39-b61dea02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。