PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手術

病院には30分前に到着しました。

紹介してくれた先生も来てくれて、麻布大のS先生にすべてこれまでの検査結果や
病状を説明してくれました。
S先生はこの日、ビーグルのワンちゃんの肝臓がんの手術がありましたが、まだ
病状が悪くないためご家族に事情を説明して2週間後に伸ばしてもらうよう段取り
をつけてくれました。
そして緊急で手術をすることに決まりました。

私は本当にそのご家族に申し訳なく、そして感謝の気持ちでいっぱいでした。

フランのために、こんなに沢山の人たちが協力してくれる。

わざわざ転院先まで来て説明してくれた近くの病院の先生。
転院先の先生たち。
麻布大のS先生。
そして、手術を延期してくれたビーグルのご家族。


ここまできたら、きっとフランの手術は成功すると思いました。

S先生はゆっくりと、わかりやすく私たちにこれからのことをお話してくれました。

「病巣を切除するか、あるいは手遅れであるならQOL(クオリティオブライフ)の
ためにバイパス手術に切り替えます。」

「お願いします」
即答しました。


神様お願いです。フランを、フランを助けてください。
私の命が短くなってもかまいません。
どうか私の命をフランにわけてあげてください。

そして、手術が始まりました。

IMGP1162.jpg

| 病気 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://travelwithdog.blog39.fc2.com/tb.php/10-e44a913d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。